インテリア

色で選ぶ?機能で選ぶ?寝室に人気のカーテンって?

投稿日:2018.2.28 更新日:




寝室のカーテンって、どうやって選びましたか?

「特に何もこだわってないけど……」
そうおっしゃる方が多いかもしれませんね。
しかし、実は、寝室にどんなカーテンを選んだかによって、睡眠の質が大きく左右されているんです。

多くの方に、寝室用として選ばれているカーテン。
その人気には、やはり理由がありました。

そこで、今回は、寝室用カーテンの選び方についてご紹介します。

●どうして?寝室用カーテンが重要な理由!

人は、眠ることで1日の疲れを癒し、同時に明日への活力を蓄えています。
その重要性は、多くの人が身をもって感じていることでしょう。

「最近、寝つきが悪いな」

そう感じていらっしゃる方に、ぜひ見直してもらいたいもの。
それが、寝室のカーテンです。

カーテンは部屋の雰囲気を決める重要なアイテムです。
雰囲気の良い部屋、つまり居心地の良い部屋は、そこに居るだけでリラックスすることができます。

寝室の場合、その「居心地の良さ」が睡眠の質に大きく関わってきます。
「カーテンを変えただけで、睡眠不足が解消された」
そうおっしゃる方が、実はすごく多いんです。

だからこそ、寝室のカーテンはしっかり選んでもらいたい!
質の良い睡眠は、豊かな明日への第一歩になります。

●やっぱり色が重要!寝室用カーテンに人気の色は?

居心地の良い環境づくりの大きなポイントが、「色選び」です。
色は、そこに居る人の心に大きな影響を与えているからです。

眠っている時も、私たちは色から影響を受けていると言われています。

寝室のカーテンにおすすめなのが、リラックス効果があると言われる青や緑です。
青は心を落ち着かせ、緑はストレスを和らげてくれます。

その他にも、ベージュやパステルカラーも寝室用として人気の高い色です。
青・緑と同様に、リラックス効果のある色であることに加えて、インテリアにも馴染みやすい色ですよね。

「最近、疲れがとれにくい」
「寝室をおしゃれにまとめたい」

そういった方は、「色」にこだわってカーテンを選んでみるといいでしょう。

●遮光?防音?寝室用カーテンは機能で選ぶと効果的!

最近、ますます種類が増えている「機能カーテン」
お住いの環境や悩みによっては、こういった「機能」で寝室のカーテンを選ぶといいでしょう。

数多くある機能カーテンの中で、寝室用として人気なのが「遮光カーテン」「防音カーテン」です。

「少しでも明るいと寝付けない」
「夜勤の仕事で、昼間に眠る」

そういった方には、窓から入る光を遮断する効果がある、遮光カーテンがおすすめです。

遮光カーテンは、その遮光性によって1級・2級・3級に分かれています。
もっとも遮光性が高いのが1級のカーテンで、昼間でも部屋の中を真っ暗にしてくれます。

「大通りが近いから、深夜まで騒がしい」
「近所の方と生活リズムが合わない」

そういった「音」が原因で眠りにくくなっている方には、防音カーテンがおすすめです。
防音カーテンは、音が通りにくい素材や織り方で作られています。
完全に音を遮断することはできませんが、人の話し声やテレビの音、車の走行音などを和らげてくれる効果があります。

遮光性、防音性を高めるためには、カーテンのサイズに注意が必要です。
ポイントは「窓より大きなサイズ」を選ぶこと。
少しでも隙間ができてしまうと、そこから光が入ってきたり、防音性が低くなったりしてしまいます。
窓全体を隠してくれる、大きめのサイズを選ぶようにしましょう。

寝室用カーテンは、睡眠の質を左右する重要なアイテムです。
カーテンを選ぶ際には「どのような寝室ならぐっすり眠れそうか」イメージしておくことが大切です。
居心地の良さを重視するなら、色選びがポイントになります。
また、睡眠を妨げる原因がはっきりしている方には、機能カーテンが人気です。

ご自身の好み・環境に合ったカーテンを選んで、さらに快適な毎日を過ごしましょう。

他の記事もチェック!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-インテリア
-カーテン, 人気

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2018 All Rights Reserved.