ペット

よく動く子犬におすすめ!ボディーをしっかりカバーするハーネス

投稿日:




好奇心旺盛な子犬はよく動き回るもの。まだしつけが不十分で、見るものすべてが新鮮な子犬は、時として飼い主さんの言うことを聞かずにリードを引っ張ってしまいます。(それがまたかわいいのですが)。そこで、今回はよく動く子犬にハーネスを取り付けるタイミングや方法、ハーネスの選び方などをご紹介します。

 

●よく動く子犬にはハーネスがおすすめ?

特にはじめて子犬を育てる方にとっては、首輪かハーネスのどちらが良いかというのは悩むところだと思います。
ネットを見ていると、どっちを選ぶかは永遠の課題のようで、それぞれメリットとデメリットがあります。

首輪は首が絞まることで子犬の動きをコントロールできるので、引っ張り癖を付けさせないのには効果的です。一方で首は犬にとっては急所なので、ストレスを与えかねません。
また、特に子犬の場合は首に首輪を装着されるのを嫌がる子もいます。

ハーネスなら胴体をカバーするので首が絞まることもありません。首輪と比較して犬に与えるストレスも軽減できますし、首輪と比べると体に対する違和感も少なく、すんなりと装着させてくれるケースが多いです。デメリットとしては首輪と比較すると抜けやすいことが挙げられます。

犬の引っ張り癖を直したい、抜けを防ぎたいという場合は首輪、犬にストレスを与えたくないという場合はハーネスを選ぶのが一般的です。

 

●子犬を安全に、しっかりしつけるならボディーを広くカバーするハーネスがおすすめ

ハーネスにはデメリットがありますが、最近では抜けにくくて引っ張り癖がある子でも使えるハーネスが増えてきましたので、そういったハーネスを使えば、デメリットなくお散歩ができるようになります。

特に子犬の場合はまだ体が成長しきっていないので、首輪で首に大きな負担がかかると精髄にダメージを与えたり、呼吸困難に陥ったりするリスクもありますので、なるべくならハーネスを使ったほうが良いのかなと思います。

そこで重要なのがハーネスの選び方です。なるべく抜けにくくて、犬の動きを抑えて、体に負担がかからないようなハーネスを選ぶべきですが、そんな都合が良いものがあるのでしょうか?

実はあるんです。

http://www.houndcom.com/html/page628.html
ASHUのウェアハーネスはお洋服のように着せて、犬のボディーに密着するタイプなので、抜ける心配がありません。

前足を通して、後ろで留めるだけなので装着もかんたん。すぐに慣れてくれると思います。特に子犬は成長してすぐに体格が変わってしまいますが、ウェアハーネスであればある程度サイズを調整できるので、日々の成長にも対応可能です。

従来のハーネスのように紐ではなく生地で犬の体をカバーするので、痛みや苦しみはありませんが、しっかりと犬の動きをコントロール。引っ張り癖がつかないようにしつけることもできます。

実用性だけでなくデザイン性もバツグン。デザインパターンは8種類なので、毛色や好みに合わせて選べて、お洋服のようにおしゃれを楽しむことができます。

このウェアハーネスなら、従来のハーネスにありがちな不安や悩みも解消できますので、初めてのハーネスとしてもおすすめです。

 

●子犬が来ていつぐらいからハーネスを付けさせる?慣れが必要?

さて、ハーネスも選んだし、さっそく子犬に装着させてお散歩に…と思われるかもしれませんが、それはまだ早いかもしれません。

首輪よりも負担が少ないとはいえ、ハーネスも犬にとっては異物であるには変わりません。いきなり装着しようとすると嫌がって暴れてしまいます。
特に家に来たばっかりの子犬は環境にも慣れていないので、非常にナーバスになっています。そこでハーネスを無理やり装着させれば精神的にストレスを与えてしまいますし、ハーネスに対して嫌悪感をもち、装着を拒絶するようになりかねません。

まずは家の環境に慣れさせ、その後ハーネスの装着に慣れさせて、それからお散歩デビューというように、段階を踏んでいきましょう。

だいたい子犬は家に来て1週間すれば環境に慣れてきますので、それからハーネスを装着させるための訓練をしましょう。

最初は嫌がったり怖がったりするかと思いますので、時間をかけて徐々に慣れさせていく必要があります。装着できたらおやつなどのご褒美をあげる、嫌がる場合はおやつでハーネスまで誘導してあげるのも良いですね。「ハーネスを装着したらご褒美が貰えるんだ」と犬が学習しますので、自然にハーネスを装着させてくれるようになります。

ハーネスをある程度の時間装着して、慣れてきたらお散歩デビューすると良いかと思います。

犬のボディーにぴったり合うウェアハーネス。お散歩したら、子犬のかわいらしさが引き立ち、周りの人から注目されること間違いありません。かわいい愛犬とのお散歩デビューを楽しみにしながら、まずはハーネス選びと訓練を行っていきましょう。

他の記事もチェック!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-ペット
-しつけ, サイズ, ハーネス, ペット, 子犬, 小型犬, 帝塚山ハウンドカム, 愛犬, 散歩, 胴輪, 通販, 飼主, 首輪

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2018 All Rights Reserved.