フラワー・ギフト

初めての彼女の誕生日、とっておきの花プレゼントを贈りたい!

投稿日:2017.12.9 更新日:




付き合って初めての彼女の誕生日。何を贈れば喜んでくれるか考えますよね。
でも、「何を贈れば喜んでくれるのか…」と悩むあなたにおススメするのは、やはり花の贈り物!
定番だけど、誕生日にお花を貰って嬉しくない女性はいないのです。

今回は女性が喜ぶ花の選び方・贈り方をご紹介しますね。

 

●花の誕生日プレゼントと言えばやっぱり花束!選び方・贈り方は?

女性にとって付き合って初めての誕生日に彼から花束のプレゼントをもらうなんて、忘れられない誕生日になるはず!
でも、張り切りすぎて自分の好みを彼女に押し付けるようなサプライズだと、引かれてしまう可能性も…。
そこで、喜ばれる選び方・贈り方のポイントを押さえておきましょう。

・彼女の好きな花や色の花を贈ろう

プレゼントは相手の好みに合わせて贈るのがベストですから、花束もやはり相手の好きな花のものを贈るのが良いでしょう。
付き合いが浅いなどで彼女の好きな花がわからないときは、彼女が好きな色でまとめるのがおすすめ!
好きな色なら、よく着ている服や持ち物などからなんとなくわかりますよね。
好きな花や色の花の花束のプレゼントなら彼女を大切に思っている気持ちがきちんと伝わりますよ。

・花言葉や誕生日花で選ぶのも〇

誕生日だからこそ気持ちを伝えたいけれどメッセージカードに書くのはちょっと恥ずかしい…、というときは、花言葉に託してみるのはいかがでしょうか?
花束の定番のバラには「あなたを愛しています」という花言葉があって、恋人に贈ったりプロポーズのときに渡したりするのにピッタリ!
マーガレットやチューリップ、カーネーション、ガーベラなども愛情にまつわる花言葉の、花束に向くお花です。

また誕生日や誕生月ごとにある誕生日花や誕生花の花束も、誕生日プレゼントに贈るのにピッタリ!
そのシーズンの花でもあるので、花屋で誕生日を告げてオーダーするとステキな花束に仕上げてもらえます。

・プレゼントした後のことも考えよう

女性は花束をプレゼントされるのは嬉しいのですが、もらった花束を持ってどうやって家まで帰ろうかと困ることがあります。
アクセサリープレゼントのように花束はコンパクトではないので目立って恥ずかしいし、混んでいる電車やバスに乗って大事なプレゼントが痛んでしまわないかと心配したりします。
彼女に花束を誕生日プレゼントするときは、家への帰り方も考えて贈るようにしましょう。
タクシーや車で送ってあげたり、公共機関を使うときは自分が花束を持って送ってあげるといった心遣いが、彼女の心に響くはずです。

 

●鉢植え花で育てる楽しみを誕生日プレゼントにするのは、いかが?

ドライフラワーにするなどの保存方法はあるものの、花束は花が咲き終わったら一応その役割は終了になりますよね。
その点、鉢植え花なら花が終わっても育てるという楽しみがあります。
愛情を持って育てれば、来年も再来年も、花を咲かせることができてステキです。
鉢植えの花を育てるように、自分たちの気持ちも一緒に育てようね、という気持ちを伝えることができます。

・丈夫で育てやすい花を選ぼう

付き合い始めて初めての誕生日に彼からプレゼントされた鉢植え花、もしも枯れてしまったら彼女はショックを受けてしまうでしょう。
プレゼントしてくれた彼に悪いと、落ち込んでしまうかもしれませんよね。
せっかくのプレゼントで彼女が悲しい思いをしないよう、丈夫で育てやすい鉢植え花を贈るようにしましょう。

・大きさに注意しよう

鉢植え花をプレゼントするには、きちんと置くスペースがあるかを確認してから贈る必要があります。
とくに大きい鉢植え花はプレゼントされても困ることが多いので要注意!また重くて持って帰るのが大変になってしまいます。女性でも簡単に場所を移動させることができるぐらいの、小ぶりな鉢植え花がおすすめです。
テーブルの上などに飾れるミニサイズなものも、人気がありますよ。

・虫がつきにくいものにしよう

家の中で育てていても植物には虫が発生することがあるので、女性に鉢植え花をプレゼントするときは十分に注意する必要があります。
虫が苦手な女性は多いものです。

 

●プリザーブドフラワーなら、ずっと楽しめる誕生日プレゼントになる!

花束や鉢植え花と同じような瑞々しさを楽しめる花として人気があるプリザーブドフラワーも誕生日プレゼントにピッタリのお花です。

・長い間、楽しむことができる

プリザーブドフラワーは生き生きとした状態を長期間にわたって保つことができるよう、生花に特殊な加工を施したお花です。
「枯れない花」とも呼ばれ、とくに女性に贈るプレゼントにピッタリ!
もっとも美しい状態の花をずっと楽しむことができる、記念になる誕生日プレゼントになりますよ。

・手間がかからない

プリザーブドフラワーは水やり不要で、お手入れも何もする必要はありません。
あえて言えばホコリをたまに取り除いてあげると、キレイなまま楽しむことができるぐらい。
枯れる心配もないので贈る側も受け取る側も気軽に、ギフトに用いることができますね。

・カラーバリエーションやアレンジが生花よりも豊富

プリザーブドフラワーは植物の樹液を抜いて、代わりに保存液と専用の染料を吸わせた加工花。
人工的に色を付けるので、本来の色ではないカラーの花にすることができ、さまざまなカラーバリエーションの花を楽しむことができます。
豊富なカラーバリエーションを活かしてさまざまなアレンジの作品があるのもプリザーブドフラワーの魅力の一つ。
キラリとセンスの光る、誕生日プレゼントにすることができるでしょう。

花を贈ると一口に言っても、いろいろな花プレゼントがあることをご紹介しました。
2人の関係や彼女の好みなどをよく考えて、ステキな誕生日の花プレゼントを贈ってくださいね。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-フラワー・ギフト
-, , , , , , , ,

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2018 All Rights Reserved.