ライフスタイル

ゴルフバック郵送サービスで、手ぶらでゴルフを楽しもう!

投稿日:




楽しいゴルフですが、ネックになるのは荷物だと思います。大きなゴルフバッグは持ち運びも大変。そこで、活躍するのがゴルフバッグの郵送・配達サービスです。
今回は手ぶらでゴルフが楽しめる、ゴルフバッグの郵送・配達サービスについて解説していきます。

●ゴルフバッグの郵送・配達サービスってどんなサービス?利用手順は?

その名前のとおり、ゴルフバッグを自宅や運送会社の営業所から、ゴルフ場まで宅配便で運んでくれるサービスです。
重いゴルフバッグを持ち運びする必要もなく、手ぶらでゴルフ場に行っても、そのまま自分のゴルフクラブセットでプレイすることができます。

ゴルフ場ではクラブをレンタルすることも可能ですが、どうしても割高になってしまうもの。ご自分のクラブを送ったほうが安上がりです。

郵送・配達の手配方法は各社異なりますが、だいたいの流れは下記のようなイメージです。

(1)専用ラベル・梱包袋を手配する

まずはゴルフバッグ専用のラベルや、梱包袋を手配する必要があります。
梱包袋に入れて発送する場合は、袋代も有料(500円程度)の場合が多いようです。

(2)送り状を記入する

こちらは普通の郵便物や宅配便と同様です。送り状と呼ばれる伝票に、ご自宅の住所、連絡先、そして送りたいゴルフ場やホテルなどの住所や連絡先を記入します。
当然のことながら、正確に住所を記入しないと届かないため、ミスなく記入するようにしてください。

(3)集荷or営業所に持ち込む

プレイする日から逆算して、間に合う日までに運送会社に依頼します。
自宅に集荷に来てもらう、運送会社の営業所に出向いて発送依頼するという二通りがあります。自宅に集荷を依頼したほうが楽ですが、営業所に持ち込んだ場合割引料金が適用される運送会社もありますので、ご自身の都合に合わせて選んでください。

到着日時を指定することもできますので、プレイを開始する日・時間に合わせて指定すると良いでしょう。

(4)受け取り・自宅への返送

ゴルフ場やホテルなど、目的地に到着したら、フロントで荷物を受け取ります。プレイが終わったらフロントで返送手続きをしましょう。

以上が大まかな流れです。
送る手順としては通常の宅配便とほぼ同じ。非常に便利ですが、1点注意しておきたいポイントは「早めに手配をする」ということです。
プレイ当日にゴルフクラブがなかったら意味がありません。道路状況や天候などで予想外に遅れることもありますので、プレイ当日の一週間、遅くても3日前までには手配しておきたいものです。

●どんなときに使えるの?

特にゴルフバッグの郵送・配達サービスは以下のような場合に便利です。

・マイカーがない

特に若い方や都会に住んでいる方はマイカーを持っていない場合もあるかと思いますが、ゴルフバッグの郵送・配達サービスを利用すれば、車がなくてもゴルフを楽しめます。

・遠隔地でゴルフを楽しみたい

出張先で取引先とゴルフをしなければいけない、あるいは旅行先でゴルフを楽しみたいという方にはおすすめ。電車や新幹線にはゴルフバッグは持ち込めないことはありませんが、駅などで持ち歩くのは大変です。

飛行機で移動する場合は、重量や大きさによっては預けられない場合がありますし、預けられたとしても超過料金を取られるケースがあります。特にLCCの場合は厳しいので要注意です。

・楽ができる

一番のメリットと言えます。ゴルフバッグは持ち運ぶのも大変ですし、車のトランクに積み込むだけでも重労働です。
運送会社に手配しておけば、持ち運びや積み込みの苦労も要りません。

以上のように、ゴルフバッグの郵送・配達サービスには多くのメリットがあります。「こうしたサービスがあるんだ」と知っておけば、いざという時に役に立つものです。

●おすすめの郵送・配達サービス

それでは具体的に、各社のゴルフバッグの郵送・配達サービスについて見てみましょう。

・郵便局(ゴルフ・スキーゆうパック)

専用ラベルに使用年月日などを記載することで、ゴルフバッグをゆうパックで送ることが可能です。使用する前日までにゴルフ場に届けてくれます。
http://www.post.japanpost.jp/service/you_pack/golf/index.html

・佐川急便(飛脚宅配便)

30kgまでのゴルフバッグであれば飛脚宅配便で送る頃が可能です。あらかじめ「ゴルフ専用バッグ」を540円で購入しなければなりませんが、一度購入すれば使いまわしも可能です。
http://www.sagawa-exp.co.jp/service/golf/

・ヤマト運輸(ゴルフ宅急便)

ヤマト運輸でも同様に梱包用の「簡易ゴルフカバー」を562円で購入すれば、ゴルフバッグを送ることができます。ご自宅への集荷や取扱店への持ち込みの他、コンビニや宅配ロッカーを利用した発送も可能です。取扱店やコンビニに持ち込んだ場合は送料100円引きが適用されます。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/send/services/golf/

他にも西濃運輸、福山通運など、運送会社各社でゴルフバッグの取り扱いをしています。
ゴルフバッグの郵送・配達サービスを利用して、スマートにゴルフを楽しんでみてください。

他の記事もチェック!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-ライフスタイル
-ゴルフ, ゴルフバッグ, ファクタスオム, 宅配, 手ぶら, 配達

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2018 All Rights Reserved.