ライフスタイル

通勤には防水リュック使うべき4つの理由

投稿日:2018.5.30 更新日:




あなたは通勤にどんな鞄を使っていますか?ビジネスバッグでしたらそのまま外回りでも使えますが、一方で「あまり荷物が入らない」「持ち歩くのが疲れる」「雨に濡れると中まで染み込んじゃう」といったお悩みはありませんか?
そこでオススメなのはリュック。しかも防水機能が備わっていると、いざというときに役立ちます。

●今、通勤鞄にリュックが選ばれている

最近、街を歩いているとスーツ姿にリュックを背負ったビジネスパーソンを見かけませんか?自転車で颯爽と駆け抜けていく人もいます。
「スーツにリュックなんて…」と思われる方もいるかと思いますが、リュックで通勤をする方が増えてきている上に、スーツに合う通勤用のリュックも多くなってきたので、スーツにリュックを合わせても思ったほど違和感はないかと思います。

何よりもその利便性を感じてみたら、もう普通のビジネスバッグには戻れなくなるかもしれません。

職場には営業や外回り用のビジネスバックを置き、リュックで通勤をするというように、使い分ける方法もあります。

●通勤に防水リュックを使う4つのメリット

それでは、通勤に防水リュックを使うメリットを見てみましょう。

・もしもの雨のときでも安心
一番大きな理由は突然の雨や雪にも対応できることです。特に梅雨のシーズンは通勤中に雨が突然降ってくることもありえます。
通常のリュックや鞄だと、水分が内部まで染み込んでしまいます。特に近年だとノートPCやタブレット端末、スマホを持ち歩いている方も多いですが、こうしたデバイスは雨に濡れてしまうと故障してしまいます。

他にも大切な書類や仕事の道具もダメになってしまうので、防水機能は必須と言えます。

・疲れない
ビジネスバッグはバッグ本体だけでも1kg近くあります。その中にノートPCや書類などを入れると5kg以上にもなり、意外と重いんです。手提げで5kg以上の荷物を運ぶのは大変。
肩がけベルトを使えば手提げよりも楽ですが、片方に重心がかかってしまうので、肩こりや体の歪みにつながります。

リュックであれば両方の肩に均等に力がかかるので、体への負担も少なくて済みます。

・容量が大きい
何といってもリュックの魅力は大容量です。ビジネスバッグを使っていると、ノートパソコンや書類だけでバッグがパンパン!他の物が入らないという経験がある方も多いかと思います。

リュックだったらノートパソコンも書類も同時に持ち運べますし、お弁当やペットボトルさえも収納できます。

ポケットも多いので、整理整頓して荷物を運ぶことも可能です。

・自転車通勤がしやすい
特に自転車通勤をしている方にとってはリュックほど便利なものはありません。かごにビジネスバッグを入れていると運転もし辛いですし、バッグが傷つくことも考えられます。
肩がけタイプのビジネスバッグも位置が安定しないため、自転車の運転がし辛いです。

リュックならかごに入れる必要もなく、両手が使えて運転もしやすいので安全です。

●スーツとの相性もバッチリ!おすすめの防水リュック3選

以上、通勤に防水リュックを使うメリットをご紹介しました。メリットがいっぱいあるリュックですが、選び方は注意する必要があります。
あまりにもカジュアルすぎるものを選んでしまうと、スーツとミスマッチを起こしてしまいます。職場で上司や先輩から「そのリュックはやめたほうがいい」と指摘もされかねません。

そこで、ここからはスーツにも合う、おすすめの防水バッグを3つご紹介します。

・BERMAS(バーマス) FUNCTION GEAR PLUS NEW COATING リュックサック No.60058-kinu
ポリエステルとPVCを素材として使った防水リュックです。シンプルでありながらも光沢があり上質感を得られるデザインはスーツとの相性もバッチリ。
一般的なA4サイズのファイルを2冊、ノート、ペットボトルを入れてもなお余裕たっぷりの大容量が嬉しいです。

メインの収納部には中仕切があり、仕分け収納も可能。ペットボトルや折り畳み傘を収納できる筒型ポケットや、ICカードやスマホの収納に便利な側面ファスナーポケット、大小オープンポケット、メッシュ地のファスナーポケット、ペン差しなど、収納スペースも豊富。まさにビジネスマンのためのリュックです。
http://www.factus-homme.biz/fs/factus/item-60058-kinu

・リュック is・+(アイエスプラス) モビリティ(Mobility) リュックサック No.230-2504-san
前面にはポリエステル生地、内部にはクッション素材を使っていて、防水や耐久性、耐衝撃性に優れているので、ノートパソコンやタブレット端末などの電子デバイスを持ち歩く方には特におすすめのリュックです。

背中と接する部分はメッシュ地になっているので通気性もバツグン。夏の暑い時期の通勤や、自転車通勤も快適です。
http://www.factus-homme.biz/fs/factus/item-230-2504-san

・ビジネスバッグ is・+(アイエスプラス) モビリティ(Mobility) ブリーフケース No.230-2503-san
手提げ・肩がけ・背負うという3通りの使い方ができる3Wayバッグです。リュックとしてはもちろん、手提げかばんとしても使えるので、通勤にも、営業・外回りにも使える便利なビジネスツールです。

大ぶりのバッグですが、三方開きの2ルー収納スペースは容量たっぷり。B4サイズにも対応しています。

http://www.factus-homme.biz/fs/factus/item-230-2503-san

いかがでしたか?オフィスカジュアルな職場や、通勤でリュックを容認している会社なら、通勤カバンをリュックにするのもいいかもしれませんね。

他の記事もチェック!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-ライフスタイル
-リュック, 防水

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2018 All Rights Reserved.