ライフスタイル

ビジネスが捗るのは3wayバッグ?2wayバッグ?

投稿日:2018.2.10 更新日:




あなたは通勤や営業にどのようなバッグを使っていますか?バッグ1つで疲労感や仕事のパフォーマンスが大きく変わります。毎日使うものだから、ビジネスバッグは後悔しないように選びたいものです。

最近「2wayバッグ」や「3wayバッグ」といったバッグが特に注目されています。バッグ売り場で目にする機会もあるかもしれませんが、通常のバッグとはどう違うのでしょうか?

今回は「2wayバッグ」や「3wayバッグ」の選び方やおすすめのバッグについてご紹介します。

●そもそも3wayバッグとは?2wayバッグとは?

3wayバッグは「手で提げる」「肩にかける」「背負う」という3つの動作に対応したバッグで、もともとは第二次世界大戦で米軍の兵士が持っていたバッグが起源と言われています。

激しい戦地で何日間も戦闘を行う兵士にとっては、収容力があってかつ疲れにくくて、身軽に動けるバッグは必須。戦場という過酷極まる環境で生まれたノウハウが今でも活きているのですね。

余談ですが、意外と戦争から発展しているものは多く、飛行機やインターネットなど私たちの生活を便利にしているものも、戦争があったからこそ発展したという側面があります。

もちろん、現在の日本は平和ですが、ビジネスマンにとってはビジネスの場は戦場のようなもの。3wayバッグはビジネスにも大いに活躍します。

一方、2wayバッグには「背負う」という機能は付いておらず、手提げが基本で、肩がけベルトを取り付けることで肩がけバッグになります。

●ビジネスでは3wayバッグ、2wayバッグどちらがおすすめ?

それではビジネスで使う際には3wayバッグが2wayバッグのどちらが良いかを考えてみましょう。

3wayバッグは背負うことができるため、自転車通勤や満員電車に乗るときに非常に便利です。肩がけのように体のどちらか一方に荷重がかかることがなく、両肩にほぼ均等に荷重がかかるので、疲労感も少なくて済みます。

一方、通常のビジネスバッグと比較するとどうしても大きく、見た目がゴツくなってしまうのがデメリットです。肩にかけるベルトが目立ってしまい、見た目もリュックのようなので、少しカジュアルな印象があります。

また、背負うときにカバンを90度回転させる必要があるため、バッグの中身がぐちゃぐちゃになってしまうこともありますし、チャックを開けたまま回転させたことで、荷物がすべて落ちてしまうという失敗もありがちです。

一方、2wayバッグは荷物が重いときや長時間移動するときは肩がけベルトを取り付けて肩がけにすることで疲労を軽減することが可能です。しかし、どうしても荷重が片側に偏ってしまうので肩こりなどの原因となってしまいます。
とはいえ、短距離の通勤や自動車通勤であればそれほど気にならないレベルです。

快適性は3wayバッグを背負うよりも劣りますが、見た目がスマートで、フォーマルな雰囲気もあるので、営業にも使いやすいのがメリット。カバンを90度回転させる必要もないので、中身が落ちたり乱雑になったりする心配もありません。

自転車通勤や長距離通勤であれば3wayバッグのほうが便利かと思いますが、それ以外のケースでは2wayバッグでも十分かと思います。私も2wayバッグを仕事で使い続けていますが、2wayバッグだから困った、不便だ思ったことはありません。

特に営業で外回りが多い方などはスマートな2wayバッグの方が使い勝手が良いかもしれません。

●ビジネスが捗る!おすすめ2wayバッグ

2wayバッグはビジネスバッグの主流の1つとなっていて、種類も豊富にありますが、それゆえに「色々ありすぎてどれを選んだら良いかわからない」と迷われることもあるかと思います。

そこで、私がおすすめしたいのが「ファクタスオム ブリーフケース No.fa-303-ca」。シンプルで使いやすく、機能美が感じられる2wayバッグです。

表面は高密度な1680Dポリエステルを使った上質な仕上がりで、耐久性も抜群。撥水コーティングが施されているので、通勤時や外回りのときに急に雨に降られても安心です。

大きな特徴は前面にある2つのファスナーポケット。容量が大きく、ペン差しや小物が入るインナーポケットも完備。さらにスマホがスムーズに出し入れできるオープンポケットもあります。

メインの収納部は厚いA4サイズのファイルやノートパソコンが余裕で入るほど、収納力もたっぷり。さらにノートパソコンやタブレット端末などの落下を防ぐマジックテープ付きのタブレットポケットや、ペットボトル飲料が立てて収納できるペットボトルポケットも付いています。

小さなこだわりが光るのもファクタスオム ブリーフケースの魅力。メイン収納部の底面にはカードポケットがあります。これが非常に便利で、最近普及しているIC乗車券などをカードポケットに入れておけば、バッグをリーダーにかざすだけで改札を通ることが可能です。わざわざ定期入れや財布を取り出す必要もありません。

シンプルだけど、ビジネスで使える必要十分な機能を備えた2wayバッグなのです。
http://www.factus-homme.biz/fs/factus/item-fa-303-ca

日々の通勤から、ここぞというときまで使える2wayバッグ。きっとあなたの良い相棒になってくれること間違いありません。
「就職するからカバンを買わなきゃ」「新しいビジネスバッグが欲しい」という方にはぜひおすすめしたいビジネスバッグです。

他の記事もチェック!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-ライフスタイル
-3way, バッグ, ビジネス

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2018 All Rights Reserved.