ライフスタイル

最高級革コードバンを楽しもう!おすすめの長財布

投稿日:2017.12.15 更新日:




革のダイヤモンド」「革の宝石」として知られるコードバン。その輝きと耐久性は他の革とは全く違う次元です。今回はコードバンの魅力についてたっぷりとお伝えします。

ただ、革製品に凝っている、ホンモノを追求したいという方にはぜひ使っていただきたい一品なのですが、希少価値が高いため、お値段も非常に高価です。
そこで、まずコードバン初心者の方には財布がおすすめ。コードバンの質感を存分に楽しめる財布もご紹介します。

 

●最高級革コードバンとは?

そもそもコードバンとはどんな革なのでしょうか?まずはコードバンの魅力について見ていきましょう。

コードバンとは馬のお尻の部分の皮膚を使った革です。通常、革には動物の皮膚の表面が使われるのですが、コードバンの場合は皮膚の「コードバン層」という厚さ2mm程度のコラーゲン繊維質を使っているのが特徴です。

通常の革の場合はコラーゲン繊維が絡み合いながら横方向に重なっている構造になっていますが、コードバンの場合はコラーゲン組織が縦と横にきれいに折り重なっているような構造になっているため、通常の革と比べて表面がきめ細かくなっています。

そのコードバン層を丁寧に削り出すことで、ツヤがある上質なコードバン製品ができあがるのです。

競走馬やポニーなど、どの馬からでもコードバンが採れるわけではなく、ヨーロッパで育てられている特定の食肉用の馬から副産物的に採れるものに限られています。しかも1頭の馬からわずかしか採れないため、非常に希少価値が高い革なのです。

他の革と比べて光沢があり、硬い質感や希少価値の高さも相まって「革のダイヤモンド」と呼ばれるほど。手入れをしてあげれば光り輝くツヤが末永く楽しめます。

 

●耐久性もあり、実用性もバツグン

他の革にはないツヤが楽しめるコードバン。もう1つの特徴は高い耐久性です。コードバンは非常に硬くて手触りもしっかりとした革で、牛革の2〜3倍の耐久性があると言われています。

コードバンで作られている代表的な製品の1つがランドセル。わんぱくざかりの子どもたちが使うため環境もハードで、しかも6年間品質を保つには、耐久性が高いコードバンが最適なのです。

しかし、コードバンは6年どころが、しっかりと手入れをすれば10年、20年と長持ちする革。私もコードバンの財布を10年ほど愛用していますが、型崩れはせず、ツヤも褪せることなく、むしろ経年変化で光沢が増してきているほど。手に馴染んで使いやすくなりますが、頑丈なので他の革のように傷が目立ったり、表面が剥がれたりするということもありません。

「1つのものを長く、大切に使いたい」「革の経年変化を楽しみたい」という方には最適な一品と言えます。

 

●コードバンの長財布ならSUNAMURAがおすすめ

最高級革であるコードバンを楽しみたいならお財布がおすすめ。しっかりとしていて型くずれしにくいので実用性はバツグン。常に身につけるものなので、ファッションアイテムとしても大活躍します。

人気が高い革なので、さまざまなメーカーからコードバン製の財布が出されていますが、特に私がおすすめしたいのは、ファクタスオムが出している「SUNAMURA(スナムラ)」の長財布です。
http://www.factus-homme.biz/fs/factus/item-ly1000-suna

メードインジャパンで高品質。表面はまるで漆のような光沢がある最高級コードバンを使用。内側には耐久性と風合いを兼ね備えた牛革を使用していて、コントラストを楽しめます。

外側は頑丈なコードバンのしっかり感、お金はカードを出し入れするときに触れる機会が多い内側は牛革のしっとりとした風合いが楽しめるという、風合いの違いも感じられ、使えば使うほどに愛着が増します。

お札を入れるメインのポケット、12枚分のカードポケット、領収書や入り切らないカードなどを一時的に保管できるフリーポケットと、収納スペースも十分。ただし、小銭ポケットは付いていないので、別途小銭入れは用意する必要があります。

カラーは表面についてはブラック一色。内側は上質で強いアクセントが楽しめるレッドと、上品で落ち着いたキャメルの2色の中から選べ、いずれもホンモノを求める大人の男性にぴったりです。

先程もご説明したように、コードバンは経年変化を楽しめる革。使うほどに徐々に柔らかくなっていき、光沢も出てきますので、常に身につけるパートナーとしても最適。人が歳を重ねることに人間味が増していくのと同じように、コードバンも味わいが深くなるのです。

支払いのときに、さり気なく光り輝くコードバンのお財布を取り出せば、周りの人たちの視線を集めること間違いなし。ワンランク上の男性を演出することができます。

コードバンの革靴やバッグなどは非常に高価ですが、お財布であれば比較的手軽にコードバンの質感を楽しめますので、まずはお財布でコードバンの魅力を存分に味わってみてはいかがでしょうか?きっと、一度使ったら手放せなくなることでしょう。

他の記事もチェック!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-ライフスタイル
-コードバン, ファクタスオム, メンズ, 財布, 通販, 長財布

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2021 All Rights Reserved.