ペット

フレンチブルドッグの人気ハーネス!安全性の高いものがおすすめ!

更新日:




フレンチブルドッグといえば、愛嬌のある顔にガッシリとした体型が特徴的な人気の小型犬です。
家族として迎え入れるなら、その特徴故の身体的な弱点があることも知っておかなければなりません。
毎日のお散歩には欠かせないハーネスも、愛犬の特徴を知った上で慎重に選ぶことをおすすめします。
そこで今回は、フレンチブルドッグの特徴を知り、犬種に適した安全性の高いハーネスの選び方についてご紹介します。

 

●フレンチブルドッグの特徴を知ろう!

まずは、フレンチブルドッグがどのような特徴の犬なのか、犬種の特徴を知っておきましょう。

フレンチブルドッグは、頭が大きく鼻が低い「短頭種」または「短吻種(たんふんしゅ)」と呼ばれる犬種です。
鼻ぺちゃで目はクリっと大きく、バットイヤーと呼ばれるコウモリのような耳が特徴的です。
何とも言えない愛嬌のある顔つきと、人懐っこく明るい性格から、とても人気があります。

ガッシリとした筋肉質の体型で、成犬でも体高は30cm程度、体重も10kg前後の小型犬です。
尻尾は振ることができないくらい短いため、尻尾による感情表現はできません。
その代わり、表情や態度で感情を表現してくれるので、フレンチブルドッグを飼ったことがある飼い主さんは、その魅力でメロメロになってしまう方も少なくありません。
また、短い鼻をブヒブヒと鳴らし、いびきをかく子も多いです。

短吻種の犬は呼吸器の機能が弱く、気管支の疾患になりやすいので注意しなければなりません。
肥満になりやすい体質なのですが、太らせないためにとあまり激しい運動をさせると、呼吸困難を起こしてしまうこともあります。
そして、体温調節も苦手なため、特に夏の暑さには弱い犬種です。環境の変化を受けやすいことから、航空会社によっては、飛行機移動の際の預かりが中止されているので注意が必要です。
室内での飼育が適しており、夏や冬は室温の調節にも気を配ってあげることが大切です。

 

●フレンチブルドッグに適しているのは?安全性の高いハーネスがおすすめ!

では、フレンチブルドッグに適しており、なおかつ安全性の高いハーネスは、どのようなタイプのハーネスなのでしょうか?

フレンチブルドッグといえば、頭が大きくて低い鼻が愛らしい犬種で、その顔つきがとても特徴的です。
しかし、この短頭種(短吻種)は、呼吸が苦手です。気管支の病気にもなりやすいので、適しているハーネスは気管支が締め付けられないタイプのもの。
首輪はどうしても呼吸器への影響が気になります。できれば愛犬の体の負担は最小限にしてあげたいと思う飼い主さんも多いはずです。
特にフレンチブルドッグのように呼吸器の弱い犬種には、できるだけ安全性の高いハーネスを選ぶことをおすすめします。

首輪とは違い、ハーネスは胸や胴で支えるタイプのもの。首が苦しくないので、首への負担が気になるフレンチブルドッグにも安心です。
ハーネスには、首を通すタイプのものや前足を通すタイプのものなど、いろいろな種類があります。
引っ張ることが多い子や力の強い子には、安全性を考えて強度のあるタイプを選ぶと良いでしょう。

できるだけ体への負担が少ないハーネスにしてあげたいという場合は、テープタイプよりもウエアタイプのハーネスがおすすめです。
ウエアハーネスなら面で支える構造になっているため、より体への負担も少なくて済み安全です。
まるで洋服を着せているかのように見えるハーネスは、ベストを着せるように前足を通し、背中のマジックテープやバックルを留めるだけ。着脱も簡単です。

洋服のようにデザインや色も豊富なので、毎日のお散歩もきっと楽しくなるでしょう。

 

●フレンチブルドッグに人気のハーネスはこれ!

フレンチブルドッグに人気のハーネスは、ベスト型のハーネス。

洋服のように着せられるウエアハーネスは、軽くてつけ心地も良いので、愛犬も嫌がらずにつけてくれることでしょう。
愛犬の毛色に合う色を選ぶととても可愛いです。締めつけ感はないのに抜けにくいので、多少引っ張り癖がある子でも安心です。
もちろん、首を締め付けることもないので、気管が弱い子でも安心して装着することができます。
また、柔らかく軽いだけでなく、通気性の良いメッシュ素材というのも、暑さに弱い犬種にはうれしいポイントです。
汚れたら手洗いできるので、いつでも清潔に使用することができます。

大きすぎるハーネスは不安定になってしまうので、愛犬のサイズにピッタリのハーネスを選ぶことも大切です。
サイズを選ぶ際には、体重だけで選ばず、必ず胴回りのサイズを基準にするのがポイントです。
胴回りサイズは、前足の付け根あたりのサイズで、立った状態で測るようにしましょう。

フレンチブルドッグに人気のハーネスはこちら
www.houndcom.com/shopdetail/018002000011/

 

フレンチブルドッグは、頭が大きく鼻が低い短吻種の犬です。体の特徴から呼吸器が弱いため、首を締め付けないタイプのハーネスがおすすめです。

人気のハーネスは、ベストのようなウエアハーネス。面で支えてくれるので、首への負担がありません。
フレンチブルドッグのように気管が弱い犬種には、愛犬の健康を考えて安全性の高いハーネスを選ぶようにしましょう。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-ペット
-, , , , , , ,

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2018 All Rights Reserved.