インテリア

いいこといっぱい!経験者が語る遮光カーテンをおすすめする理由

投稿日:2018.2.15 更新日:




カーテンの通販サイトを見ると、「遮光カーテン」をおすすめしているお店が多くあることに気づくかと思います。その名前の通り、光を遮るカーテンなのですが、いったいどんなメリットがあるのでしょうか?

実際に私も遮光カーテンを使っていますので、ユーザーの視点から遮光カーテンの魅力をお伝えします。

●遮光カーテンを使うとこんな良いことがある

それでは早速、私が遮光カーテンを使って良かったなと実感していることを挙げてみます。

・ぐっすり眠れるようになった

遮光カーテンを使う前は普通の布のカーテンを使っていましたが、どうしても夜眠るときに外の光が気になって眠れないことがありました。特に一度気になりだすと、それがずっと気になってしまって2時間も3時間も寝られないということがよくあります。
特に私はマンションに住んでいて、廊下の常夜灯の光源がすぐ外にありますので、夜でも真っ暗にはならないのです。

遮光カーテンを取り付けてまず実感できたのは部屋が真っ暗になることです。常夜灯はもちろん、太陽の光もしっかりとカットしてくれるので、特に夏場などは日の出で部屋が明るくなり、早めに目覚めてしまうという悩みも解決できます。

・強烈な西日もカットしてくれる

私の部屋は西向きにも窓があるので、特に夏場の夕方は強烈な西日が差し込みます。夕方になると直射日光が入り込んで室内が暑くなりますし、テレビやパソコンの画面に光が反射するので、画面が見づらくなるという弊害もありました。

遮光カーテンにすることで、眩しいときには日光を遮ることができるので、直射日光が入りやすい間取りの部屋にお住まいの方にもおすすめです。

・快適な室温を保てるようになった

遮光カーテンを選ぶときには遮熱・保温機能があるものを選ぶのがおすすめ。夏の暑さや冬の寒さは窓から熱が入り込む・逃げ出すことが原因です。

通常のカーテンではなかなか熱を遮ることができないので、例えカーテンを閉め切っていても室温が変わってしまいますが、生地と生地の間に空気層や特殊コーティングを施したカーテンであれば熱が伝わりにくく、外気温の影響を受けにくくなります。

夏場は直射日光を遮ることで室温が上がるのを防ぐことができますが、特にありがたいと感じるのが冬場です。室内が寒くなってしまうのはもちろんですが、冬場は窓に結露が発生します。私の部屋も真冬にはまるで水たまりのような結露がサッシにできます。

遮光カーテンを使うようになってから、室内があまり寒くならず、結露も以前と比べてできにくくなったと感じています。

・省エネ効果もある

以上のように断熱・保温効果があるカーテンを使えば、省エネにもつながります。私も遮光カーテンに買えてから、夏場は冷房の設定温度が1~2℃上がり、冬場も同様に設定温度が1〜2℃下がりました。
また、出かけるときもカーテンを閉め切ってさえおけば室温が変わりにくくなるので、冷暖房が効きやすくなります。

エアコンの設定温度も変わって、効率的に効くようになったので、電気代は5%くらい節約できました。

・騒音が気持ち静かになる

私の部屋は踏切と幹線道路が近くにあって、四六時中警音器や電車、車の走行音などの騒音がしている状況です。

普通のカーテンに比べて遮光カーテンの方が生地に厚みがあるので、騒音も軽減されます。劇的に軽減されるわけではありませんが、それでも閉めていないときと比べて閉めているときの方が静かだと実感できます。

騒音が気になるということであれば、防音仕様のカーテンを使ってみるのもおすすめです。
https://www.e-kurenai.com/fs/curtain/c/bouon

●遮光カーテンでお手軽に室内を改善!

以上のように遮光カーテンを使えば、ぐっすり眠られるのはもちろん、暑さや寒さを防いだり、結露を防いだり、電気代を節約したり、更には騒音を軽減する効果も期待できるなど、さまざまなメリットがあります。

お部屋を真っ暗にするには雨戸をつける、気温変化を防ぐには二重窓にする、騒音を防ぐには防音壁にするなど、リフォームをするのも一つの手ですが、手間もお金もかかります。
一方、遮光カーテンならこれまで使っていたカーテンと交換するだけなので、手間もお金も必要ありません。

例えばカーテンくれないWebが出している遮光カーテン「プレンティ」であれば光を99.99%シャットアウト。さらに断熱・保温効果を高めるオプションを選択することも可能です。それでいてお値段は1枚あたり3,150円〜。少しのコストで大幅な室内環境の改善が実現できます。
https://www.e-kurenai.com/fs/curtain/c/plenty

●遮光カーテンを試してみよう

「ぐっすりと眠れない」「エアコンがなかなか効かない」「結露で困っている」「騒音が気になる」…どれか1つでも当てはまったら、遮光カーテンが断然おすすめ。
私も遮光カーテンを使っていますが、もう今までのカーテンには戻れないほど快適です。

ぜひ、遮光カーテンを試してみてください。メリットがたくさんあって、きっと満足すること間違いありません。

他の記事もチェック!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-インテリア
-おすすめ, カーテン

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2018 All Rights Reserved.