インテリア

白いカーテン特集!おすすめ6種類をご紹介。いちばん人気なのは?

投稿日:2017.12.10 更新日:




カーテンを買うなら白いカーテンがおすすめ。でも、検索してみると実に多くのショップや商品が出てきて、「どれがいいかわからない」と悩まれる方も多いかと思います。また、ネットの画像だけでは白さや柄などがよくわからないもの。

そこで、今回はおすすめの白いカーテンを6種類ご紹介しますので、カーテン選びの参考にしてみてください。

 

●白いカーテンの魅力とは?

白いカーテンの魅力は何と言っても清潔感があって、空間を明るく見せてくれること。照明の光を反射するので、雨の日や夜でも明るさが感じられます。
濃い色のカーテンは重い印象があり視覚的に圧迫感や閉塞感があるものですが、白いカーテンであれば見た目として軽い印象を与えられますので、圧迫感や閉塞感もありません。

さらに、白い色は膨張色であるため、部屋を広く見せる効果もあります。特に家族が集まるリビングや、お客さんを招き入れる応接間は、開放感や居心地の良さを演出するために白いカーテンを使うと効果的です。

白度が高ければ高いほど、以上のような効果も高まりますが、なかなか純白のカーテンというのは見つからないもの。少しアイボリーやグレーなど色味がかかったものが多いですが、あまりにもアイボリーやグレーが強いとくすんで見えてしまいます。
特にネット通販では、画像で白く見えても到着していたら少し色が入っていたということも多いので、見た目だけでなく説明文もよく読んで注文してください。

 

●おすすめ白カーテン5選

それでは具体的に、おすすめの白いカーテンを5つ見ていきましょう。独断ではありますが、「白度」「質感」「機能性」という3つの項目で、おすすめ度も記載しています。

・白色無地柄 麻&綿3級遮光カーテン

白度:★★★
質感:★★★★
機能性:★★★

まずご紹介するのはHomeZakkaが販売している3級遮光カーテンです。白いカーテンでありながらも、光を99.40%以上〜99.80%遮る3級遮光。麻55%、綿45%で作られた生地は肌触りも柔らかで、質感も楽しめます。

カーテンの丈もしなやかで、リゾートっぽいお部屋には最適です。
丈が130cm以上の場合、継ぎ目が入りますが、それほど目立たないかと思います。

お値段は1枚あたり3,500円です。
http://www.homezakka.com/ja-one-panel-modern-white-solid-pattern-flax-cotton-blackout-curtains-p24975.htm

・白度の高いマシュマロタッチの1級遮光カーテン

白度:★★★★
質感:★★★★
機能性:★★★

カタログ通販セシールが販売している「白度の高いマシュマロタッチの1級遮光カーテン」。遮光カーテンには生地の間に黒い糸を使うので、明るい色だとくすんで見えるのですが、
糸の密度を高く織ることで、光を99.99%以上遮る1級遮光でありながらも、白さを実現しました。

まるでマシュマロのような、柔らかい質感も特徴。カーテンの開け閉めも楽しくなること間違いありません。

お値段は1枚あたり税込み4,849円〜です。
http://www.cecile.co.jp/detail/VP-767/

・遮光ドレープカーテン エコプレーン2 ホワイト

白度:★★★
質感:★★★
機能性:★★★

雑貨専門店のロフトが販売している白いカーテンが「遮光ドレープカーテン エコプレーン2」。遮光性能や、火事を防ぐ「防炎」機能も高いカーテンです。

形状記憶加工を施しているので、いつまでたってもきれいなヒダを維持。少し柄は入っているものの、無地調なので遠目で見れば柄は気になりません。

お値段は1枚あたり税込み3,672円〜です。
http://loft.omni7.jp/detail/4548654673004

・レーベンストライプ アイボリー

白度:★★★
質感:★★★
機能性:★★★★

びっくりカーテンが販売している白いカーテンが「レーベンストライプ アイボリー」。3級遮光でしっかりと日光を遮りながらも、室内を明るく演出してくれます。
ストライプの柄が入っているのでアクセントが欲しい方におすすめです。

こちらも形状記憶生地を使っているので、ウェーブの形状がきれいで、選択しても形を維持できます。

お値段は1枚あたり税別3,300円〜です。
http://www.bicklycurtain.com/?pid=88688488

・麻カーテン「AsaFine」

白度:★★★
質感:★★★★
機能性:★★★★

白いカーテンで、軽くて涼し気な印象と、シャリ感を味わいたいのであれば、カーテンくれないが販売している「AsaFine 豆乳」がおすすめ。

日本製の麻を100%使っているので高品質。麻ならではの素材感と、少し硬めでドライな質感を楽しめます。
通気性もよく、湿気を吸ってくれるので特にジメジメした夏には最適です。

お値段は1枚あたり税込み6,000円〜です。

https://www.e-kurenai.com/fs/curtain/c/asafine

・圧倒的な白さで一番人気のカーテン

以上おすすめの白いカーテンをご紹介してきましたが、ここからは白度がトップレベルで、白いカーテンの中でも特に人気の1枚をご紹介します。

・SHIRO

白度:★★★★★
質感:★★★★★
機能性:★★★★★

圧倒的な白さを誇るカーテンが、その名も「SHIRO」。カーテンくれないが「常識にとらわれない」として新しく発売したカーテンです。

遮光性は99.80%以上〜99.99%未満の光を遮る2級遮光。わずかにシルエットが映るくらいです。膨らみを持った白い糸を、絡み合いが多い織り方に改良したことによって、完全に生地の間の黒い遮光糸を隠していますので、遮光カーテン特有のくすみは一切なし。生地表面も柄が入っていないので影も生じず、混じりけのない光輝く白を実現しました。

さらに会社や店舗、ホテルでも使える「防炎カーテン」に指定。生地の密度が高いので、肌触りも柔らかで質感もよく、ラグジュアリー感あふれる作りになっているので、個人宅はもちろん、待合室やホテルなどにも活用できます。

お値段は1枚あたり税込み4,500円〜。コスパの良さも魅力的です。

サンプル記事も取り寄せられるので、まずは色や質感を確認してみると良いでしょう。きっと輝くような白さに驚くかと思います。

https://www.e-kurenai.com/fs/curtain/c/shiro-curtain

以上、おすすめの白いカーテンをご紹介しました。リビングがなんとなく狭い、暗いと感じている場合は、カーテンを白いものに変えると印象も大きく変わるかと思います。
ぜひ、今回の生地を参考にしていただき、お部屋のイメージをガラリと変えてみましょう。

他の記事もチェック!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-インテリア
-インテリア, オーダーメイド, カーテンくれない, サイズ, デザイン, 断熱性, 通気性, 通販, 遮光, 遮光性

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2021 All Rights Reserved.