ペット

空気を通すからチワワも快適!愛犬にメッシュ素材のウェア型ハーネスリードを選ぼう!

投稿日:2017.12.11 更新日:




愛犬には1年中ずっと快適に過ごして欲しいですよね。チワワのような小型犬は室内飼いが基本なので、空調がきいていて、家の中にいる間は快適に過ごせていると思います。

でも、お散歩のときは外気に触れますから、夏は暑い、冬は寒いわけです。

チワワにウェア型ハーネスを着せている飼い主さんも多いと思いますが、快適さといった面ではどんなことに気をつけて選んでいますか?可愛らしさや着せやすさも大事なポイントですが、愛犬が快適に過ごせるよう、素材もこだわってみてはいかがでしょうか?

今回は、チワワに着せてあげたいメッシュ素材のウェア型ハーネスをご紹介しますね。

 

●空気を通すメッシュは夏のチワワのハーネスにピッタリ!

暑い夏、チワワがハァハァと苦しそうだと、着せている洋服やハーネスを脱がせたくなりませんか?
メッシュ素材なら涼しいので、夏にチワワに着せるのにピッタリです。

・ウェア型ハーネスはチワワ向き!

首輪の代わりに着けるハーネスには8の字型ハーネス、H型ハーネス、ウェア型ハーネスがありますが、3種類のなかでもウェア型ハーネスはチワワなどの小型犬向き。
8の字型ハーネスやH型ハーネスと比べて犬にかかる負担が少ないので、とくに体の小さいチワワにも安心して着けることができます。
動きを制御するときでも首に無理な力がかからないので、気管支を痛める心配もしないで大丈夫!
またファッショナブルに作られているハーネスがたくさんあって、洋服を着せるのと同じ感覚で楽しめます。
リードも一体型だったり専用のものが付属していたりするので、さらにオシャレにすることもできますよ。

・チワワでも暑さには要注意!

チワワは暑さに強くて寒さに弱いとよく言われますが、そんなことはありません。
暑ければ元気がなくなり、さらに熱中症になる心配があるので気をつける必要があります。

チワワが暑さに強いというのは気温が日本より高いメキシコが原産だから、ということを根拠にしたものですが、この情報を鵜呑みにするのはちょっと待って!
チワワが快適に過ごせる温度は25℃で、日本でも35℃を超える猛暑日が続くことも珍しくなくなっていますから、チワワだって暑くないはずありません。
極端に暑すぎたり寒すぎたりすると体調を崩してしまうのは、どんな動物でも同じですよね。

また暑いと人間は全身に汗をかいて体温を下げますが、汗腺が肉球にしかないのでそれができません。
犬は暑いときにする体温調節の方法は、口を大きく開けて舌を出し、ハァハァと荒い息を繰り返すという、とても苦しそうなもの。
それだけ夏の体温調節は犬にとって大変なものなので、夏の暑さには十分に注意してあげなければなりませんね。

・メッシュ素材なら夏でも快適!

暑さに弱い犬には洋服を着せないほうが涼しくて良いように思えたり、実際に「暑くてかわいそう」などと言われたりした経験、ありませんか?
しかし洋服を着せたほうが直射日光やアスファルトの照り返しによる暑さを防ぐことができます。
お散歩のときは首輪やハーネスが必要になるので、ウェア型ハーネスなら洋服とハーネスの両方を兼ねていてピッタリですよね。

メッシュ素材のウェア型ハーネスなら日射しや照り返しの暑さは防ぎつつ風通しが良く、涼しく、快適にお散歩することができます。
またメッシュ素材は洗濯してもすぐに乾くので、交換用がなくなる心配をせずにガンガン洗えるのも大助かりですね。

 

●冬でも空気を通す裏地付きのウェア型ハーネスがチワワにおすすめ!

冬は暖かいウェア型ハーネスを着せると、チワワが寒い思いをせずに済みますね。
もこもこした姿もいっそう可愛らしく、ギュッと抱きしめたくなるのではないでしょうか?
冬のウェア型ハーネスも、次のような理由から、メッシュ素材が裏地についているものがおすすめです。

・通気性がある!

メッシュ素材の最大の特徴と言えば通気性があるということ。
通気性があると涼しく感じることができるので、夏にピッタリの素材ですよね。
しかし冬用のウェア型ハーネスでも裏地にメッシュ素材が使われていると、チワワが快適に過ごすことができます。
チワワは室内犬なので、お散歩に行くとき以外は家の中で過ごしますよね。
暖房の効いている室内ではただ暖かいだけの冬用のウェア型ハーネスよりも、通気性のあるメッシュ素材が裏地に付いているウェア型ハーネスのほうがおすすめ!
暖房が効きすぎているときでも、熱がこもってチワワが暑くなるのを防いでくれます。

・肌あたりが良い!

メッシュ素材は柔らかくて肌あたりが良いので、犬の皮膚にかかる負担が少なくて済みます。
毛に覆われていてわかりにくいですが犬の皮膚は人間よりも薄くてデリケートで、ちょっとしたことでも皮膚炎を引き起こしてしまうことがあります。
とくに冬の防寒用の厚いウェアは重いので、犬の皮膚に大きな負担となってしまいがち。
体の小さなチワワには十分に注意して、負担にならないものを選んであげたいですよね。
裏地がメッシュ素材のウェア型ハーネスならソフトな完食で、重さによって皮膚が傷むことを心配せずに、安心して着けることができますよ。

夏でも冬でも快適に過ごせるよう、チワワにメッシュ素材のウェア型ハーネスを選んではいかがでしょうか?
色やデザインも豊富なので、いろいろなオシャレやファッションが楽しめますよ。

他の記事もチェック!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-ペット
-しつけ, チワワ, ハーネス, 子犬, 小型犬, 帝塚山ハウンドカム, 愛犬, 散歩, 胴輪, 飼主, 首輪

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2019 All Rights Reserved.