ペット

冬暖かい!フリース素材のハーネスについてリサーチしてみた!

投稿日:




愛犬を安全に散歩させるための便利なアイテムであるハーネスの素材は、天然皮革、合成皮革、ナイロン、綿など様々です。
その中で、暖かく、軽く、洗いやすく、肌触りが良い、安価で、とっても使い勝手のいいフリース素材を使ったハーネスの商品をリサーチしてみました。

●フリース素材の特徴は?

素材によってそれぞれの特徴がありますが、フリース=fleeceとは、‘刈り取ったひつじの毛をまとめたもの’という意味で、原材料は、一般的にはポリエステルです。身近なものでは、ペットボトル飲料のケースが同じ素材ですね。ユニクロのフリース素材の衣類を着たことがある方も多いのではないでしょうか。

どの素材であってもメリット、デメリットはありますが、フリース素材には以下のような特徴があります。

メリット
・保温性が高いので暖かい
・通気性が高い
・伸縮性がある
・吸水性が高い
・乾きやすい
・価格が安い
・軽い

デメリット
・通気性が高いので風が吹いていると寒い
・静電気がおきやすい
・熱に弱く、燃えやすい
・摩擦に弱く、毛玉ができたり毛羽立ったりしやすい

●フリース素材を使ったハーネスのブランドは?

犬も人も楽しい暮らしをモットーにしているフリースラインドハーネス。
イギリスのドッグトレーナーでもあるサリー・ホプキンス氏によって開発された愛犬の体に優しいハーネスです。2004年に発売され、世界中で愛されています。

その名の通り、ナイロンのテープに、幅広いフリースが縫い合わせてあるハーネスです。
カラダに食い込んで不快感を与えないように、ハーネスの幅が広めに作られており、 手軽に洗えるので衛生的です。

愛犬の体に触れる部分はすべて上質のフリースが覆っているので、肌触りがソフトです。フリースの幅広のパッドと上質のフリース素材で、皮膚の擦れや痛みを防止します。

首の部分はY字になっているので、ハーネスを引っ張っても愛犬の体に優しい構造で、気管が弱い愛犬にもおすすめです。

愛犬の体型によっては、首回りがアジャストできない作りなので、胴輪部分が前足に干渉してしまい、胴輪がワキにくいこんでしまうので合わない場合もあるようです。
愛犬の体型にあったたハーネスをしっかり選びましょう。

フリースラインドハーネスの魅力は、犬のサイン(会話)の邪魔をしないことです。
首輪にリードをつける事は、頭の動きを固定してしまい相手の犬にサインを送りづらい状況にしています。

フリースラインドハーネスは、犬の自然な動きを妨げない、犬の言葉である犬語の表現、犬語の習得にすぐれているそうです。ボディランゲージによる犬同士のコミュニケーションの邪魔をしない作りになっています。そのかわり、即効性はないので、しつけのための長いトレーニングが必要となり、飼い主さんの努力と根気が必要です。

身体を優しく包み込むような安心感のある形状が、精神的な安定をもたらします。
愛犬が、リラックスした状態で、自由に言葉を発しコミュニケーションしやすく、体にも安心なデザインになっているハーネスに魅力を感じている飼い主さんが多いようです。

ただ、引っ張り癖が強い愛犬には弱いので、引っ張り防止ハーネスがおすすめのようです。

●フリース素材の洗濯は、手洗いで優しくソフトに

フリース素材は、安価で、洗いやすく、手頃な素材なのですが、素材の特性を長持ちさせるためには、洗い方に注意が必要です。

基本的なフリース素材は、糸を織り込まないで繊維を紙すきのように布化する方法の不織布なので強い洗濯をすると、柔らかいフリース生地の目が詰まって硬くなるのでふんわり感がなくなり、フリース生地に毛玉ができやすくなります。

実は、洗濯方法は、ウールのセーターを洗う時のように、優しく手洗いをするのがベスト。
洗濯機で洗う時もネットに入れて、なるべく短時間で洗いましょう。

風通しが良く吸湿性もあることから、オフシーズンに収納したときに防虫剤などの薬用成分が残ってしまうことがあるので注意をしましょう。

同じように洗濯のときに粉洗剤を使用すると、細かな目に洗濯かすが残ってしまうこともあるので、液体タイプの洗剤を用いることをおすすめします

そこで、フリース素材のハーネスの洗濯におすすめなのが、NIKWAX(ニクワックス)の「Loftテックウォッシュ」です。

Loftテックウォッシュは、ナイロン、ポリエステル、綿などウェア用洗剤なので、レインウェア、ジャケット、スキーウェアー、フリース等におすすめです。洗剤かすをウエアに残さず耐久撥水加工が出来る、撥水布地専用洗剤なので、洗うだけで撥水性がよみがえってきます。
Gore-Tex(R),SYMPATEX(R),Entrant(R)等の透湿防水生地にも安心してお使い頂けます。

成分も、自然界で分解されにくく川や海を汚染する合成界面活性剤は使用していませんので安心してお使い頂けます。

http://www.houndcom.com/shop/shopdetail.html?brandcode=008001000011&search=%A5%D5%A5%EA%A1%BC%A5%B9&sort=

フリース素材を使ったフリースラインドハーネスをご紹介させていただきました。

愛犬とのお散歩を快適に過ごすためには、ハーネス購入後のフリース素材の機能を維持するための洗濯方法も大切です。ぜひフリース素材のハーネスのお手入れに、「Loftテックウォッシュ」を使ってお洗濯をしてみましょう。

他の記事もチェック!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-ペット
-ハーネス, ペット, 小型犬, 帝塚山ハウンドカム, 胴輪, 通販, 首輪

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2018 All Rights Reserved.