ペット

ハーネスやリードをくわえるミニチュアダックスフンド。その理由とおすすめのハーネスは?

投稿日:




好奇心旺盛なミニチュアダックスフンドは、ハーネスやリードをくわえたり噛んだりして、お散歩がなかなか進まないことも。
毎日お散歩が必要なミニチュアダックスフンドですので、お散歩にストレスがかかるのは困りますよね。

今回はリードをくわえるようなミニチュアダックスフンドのリードをくわえる理由やしつけの仕方、おすすめなハーネスをご紹介いたします。

ミニチュアダックスフンドにハーネスがおすすめのわけ

ミニチュアダックスフンドは胴が長いので、首輪でお散歩中にリードを強く引っ張ると、首だけでなく背中や頸椎が損傷する可能性もあります。

特に好奇心旺盛でいろんなものを見たい性格のミニチュアダックスフンド。ちょっとこわがりな一面もありますので、ちょっとしたことで吠えて他の犬とケンカになることもあります。
そういったシーンでは飼い主さんは思わずリードを引っ張ってしまうことも。

ハーネスですとそういったシーンでも体全体で負担をカバーできるので、ミニチュアダックスフンドにハーネスがおすすめです。

しかもハーネスには種類がたくさんあり、シンプルなものから凝ったデザインのもの、お洋服みたいに着せられるもの、その季節に合ったハーネスなど飼い主さんやワンちゃんにぴったりのハーネスが見つかりやすいです。

このような理由から、ミニチュアダックスフンドにもハーネスをおすすめします。

何でハーネスやリードをくわえるの?

リードやハーネスをくわえてしまうのはいろいろな理由がありますが、一般的に考えられる理由をご紹介いたします。

◇お散歩中にリードをくわえる場合

子犬の場合長いリードを使っていると、そのリードの動きが楽しくてくわえることもあるかもしれません。

しかし多くの場合は、犬ときちんと主従関係ができていないことも多いです。
そういう場合は飼い主さんが走り出した場合などにくわえるシーンがよく見られます。
「自分より前に出て走らないで」
というワンちゃんの意思表示の可能性がありますので、しっかりとしつけをしてミニチュアダックスフンドに主従関係を教えてあげましょう。

お散歩中にリードをかんだりくわえてきたら、無視するのが一番です。
くわえたらリードを離してしまうというやり方もありますが、広い公園などですとどこに走っていくかわからないので、リードを離すやり方をするときはドッグランなどの囲みのあるところでおこなってください。

◇家に帰った時にハーネスや何かをくわえて持ってくる場合

飼い主さんが家に帰ってきた時に、スリッパやハーネスなどいろいろな物をくわえて持ってくることがあります。

これは子犬の時に甘噛みのクセがあり、それを治したワンちゃんの甘噛みの代替行為とも言われています。

しかしミニチュアダックスフンドは違う理由もあるようです。
ボールを投げて持ってくる遊びが好きなダックスフンドが多いと思いますが、狩猟本能の強い犬の場合は、飼い主さんが帰ってきたという喜びの表現を普段ボールを投げて持ってくると褒められる喜びとリンクしてそのような行動をすることもあります。

このような場合は主従関係がきちんと出来ていて特に問題のある行動ではありませんので、持ってきたら褒めてあげてください。

ミニチュアダックスフンドにおすすめのハーネスはどうやって探す?

ミニチュアダックスフンドのハーネスに迷われている方に探し方をご紹介いたしますので、参考になりましたら幸いです。

◇毛色から選ぶ

人懐こくて元気なミニチュアダックスフンド。
毛色はバリエーションが豊かで、レッドやブラックタン、チョコタンなど150色以上あるとも言われています。
ご家庭のミニチュアダックスフンドの毛色から探してみるのもいいですね。

http://www.houndcom.com/html/page628.html

こちらのサイトでご紹介しているウェアハーネスは、デザインからお好みのハーネスを探すことも出来ます。
飼い主さんの好みもくわえて探してみても楽しいですね。
メッシュ素材で出来ていて通気性の良いのもありますし、秋冬用のハーネスもあります。
その時々にあったハーネスを選んでみてください。

◇苦手なところから選ぶ

足を触られるのが苦手、顔に触れるのが苦手というミニチュアダックスフンドは、そういう苦手なところに触れない探し方はいかがでしょうか。

足を触られるのが苦手なミニチュアダックスフンドは、

http://www.houndcom.com/shopbrand/236/P/#point
このような8の字ハーネスがおすすめです。

顔に触れるのが苦手なミニチュアダックスフンドは、先ほどご紹介したウェアハーネスなんかもいいですね。

通常でしたら半年くらいでハーネスを新しく購入するのが目安ですが、リードやハーネスをくわえる癖があるミニチュアダックスフンドは、ほつれたりしやすいのでもう少し早めに購入した方がよいかもしれません。
そしていくつか予備を持っておくと安心です。

リードをくわえる癖のあるミニチュアダックスフンドも、根気よくしつければくわえないようになります。
きちんとしつけて可愛いハーネスを着せて、毎日のお散歩を楽しんでください。

他の記事もチェック!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-ペット
-しつけ, サイズ, ハーネス, ペット, ミニチュアダックスフンド, 小型犬, 帝塚山ハウンドカム, 愛犬, 胴輪, 首輪

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2018 All Rights Reserved.