フラワー・ギフト

お花好きな方にはおすすめ!お花屋さんのアルバイト・仕事内容や給料は?

投稿日:2017.11.24 更新日:




お花が好き、将来お花屋さんやフラワーデザイナーとして開業したいという夢があるのなら、まずはお花屋さんでバイトをしてみるのも良いかもしれません。
今回はお花屋さんバイトの仕事内容やメリット・デメリット、待遇についてご紹介します。

お花屋さんのアルバイトってどんなことをするの?

お花屋さんの店員というと、お店でお客さんの注文通りに花束を作って売る仕事というイメージがあるかもしれません。確かにそれがいちばん重要な仕事なのですが、それ以外にも仕事がたくさんあって、意外とお花屋さんは忙しいものです。

お花屋さんが商品である花を売るためには仕入れる必要があります。開店前に花が入荷されてきますので、それを店頭に並べます。

開店したら、お客さんの注文に応じて花をアレンジしたり包装したりして販売しますが、その間も花の世話は不可欠。水の交換や落ちた花びら、葉の掃除などを常に行います。

また、お店に来るお客さんばかりではなく、電話で注文するお客さんも居るため、電話応対も重要な仕事です。
さらに、イベント会場や葬儀会場、個人宅などへの配達サービスを行っているお店では、車を運転して花を配達することもあります。

アルバイトなので、どこまでやるかはお店次第ですが、花屋さんは結構忙しいのです。

お花屋さんでアルバイトするメリットとデメリット

では花屋さんでアルバイトするメリットやデメリットはあるのでしょうか?それぞれ見ていきましょう。

メリット

・好きな花に囲まれて仕事ができる

一番大きなメリットと言えます。何と言っても花を扱っている商売なので、常に花と接していることができます。
接客の合間にも花の世話をしなければならないので忙しいですが、花が好きな人にとっては楽しく感じられるでしょう。

・お金をもらいながらお花の勉強ができる

お花屋さんで働いていれば、花束を作る、フラワーアレンジメントを行う機会がありますので、お花に関する知識や技術が身につきます。

スクールに通えば授業料を収めなければいけませんが、花屋さんであれば授業料を収める必要もありません。
実際に今活躍している有名なフラワーデザイナーも、花屋さんで店員として働きながらフラワーアレンジメントの技術を磨いてきた人が多いそうです。

・接客や経営についても学べる

花屋さんを開業したいのであれば、接客や仕入れ、売上げの管理など、店舗運営全体の知識が必要になってきます。花屋さんでアルバイトすることによって、花の知識だけでなく、接客や店舗の運営方法なども学ぶことが可能です。

・学校や会社に行きながら、家事をしながらでも働ける

アルバイトであれば学校や会社に通いながら、都合の良い時間だけ働けます。お店によっては高校生を募集しているところもあるので、将来お花屋さんになりたいと思うのであれば、アルバイトしてみるのも良いですね。

会社員の場合は副業が認められているのであれば休日、主婦の方なら昼間のみなど、ご自分の都合に合わせて働くことが可能です。

デメリット

・力仕事が多い

花の入荷や配達では重い鉢植えなどを運ぶ機会も多いため、力仕事が多くなります。中には30kgを超えるようなものもありますので、覚悟が必要です。

・汚れることも多い

生花にはどうしても虫が寄ってくるものです。葉に虫の卵や幼虫が付いているということも。また、水が汚れた場合は取り替える必要があります。虫が苦手な方や潔癖症の方には少し辛い仕事になるかもしれません。

・常に勉強が必要

花屋さんで働いていると、花束やアレンジフラワーの製作が仕事としてあるため、商品として売れるものを作るために常に技術を磨かなければいけません。
また、お客さんにおすすめの花や、花の手入れの仕方などを聞かれることも多いので、答えられるようにしておくよう花に関する知識も学ぶ必要があります。
花のことについて勉強したい方にはメリットとなりますが、花に興味がないと辛いでしょう。

給料は?勤務時間は?お花屋さんのアルバイトの待遇

では次に花屋さんのアルバイトの待遇について見てみましょう。
給料は平均で800〜900円ほどと言われていて、他の職種と比較すると相場としては若干低いようです。

勤務時間はアルバイトなので比較的自由に選べますが、お店が開いている間だけが勤務時間ではありません。
先程もご説明したように入荷作業があるので、朝早く出勤しなければいけない場合もありますし、閉店した後も後片付けなどで帰りが遅くなる場合があります。どのアルバイトでもそうですが、急な残業や出勤をお願いされることもある程度覚悟しておきましょう。

花屋さんでアルバイトをしていると正社員に昇格できるチャンスもあるので、安定した仕事をしたい方や、就職先・転職先を探している方には良いかもしれません。

 

大変なことも少なくない花屋さんのアルバイトですが、やはり花に囲まれて仕事ができるのが魅力。特に将来花屋さんやフラワーデザイナーとして食べていきたい方にとって花屋さんでアルバイトをするのも良い経験になるのではないかと思います。

他の記事もチェック!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-フラワー・ギフト
-amifa, フラワー, フラワーアレンジメント, プリザーブドフラワー, , 花屋, 花束

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2018 All Rights Reserved.