ライフスタイル

財布を新調するならイタリアンレザーで決まり!

投稿日:2018.6.24 更新日:




新しく財布を新調するとき、どのサイフを選ぼうか悩んでしまう時がありますよね。そんな時は、イタリアンレザーのサイフがおすすめです。
なぜイタリアンレザーが良いのか、その特徴や魅力を紹介していきます。

イタリアンレザーって何?

イタアンレザーとは、イタリアの伝統的なレザーを総称する用語です。昔からの技術を誇るイタリアのなめし(動物の皮から革に変える)加工は世界的にも有名。「ブライドルレザー」「コードバン」とならび、世界三大レザーとして知られています。イタリアンレザーには以下のような特徴があります。

・バケッタ製法
イタリアで作られるレザーの大半は「バケッタ製法」と呼ばれる製法を行っています。バケッタ製法は、じっくり時間をかけて天然オイルを革に染み込ませていく製法です。
それを行うことにより、「ツヤ感が美しい」「手触りが滑らか」「使えば使うほどに味が出てくる」「メンテナンスがあまり必要ない」というメリットがあります。

・牛革を使用
革には、ワニ、馬、ヘビといった様々なものが存在しますが、イタリアンレザーは牛の革がほとんどです。牛革は、他の動物性の革に比べて汎用性が高く、手入れがしやすく、コストを抑えることができます。
牛革のなかにも一般的な「ステア」から、最高ランクの「カーフ」と呼ばれるものまでさまざまな種類があり、初心者から上級者まで幅広く愛用できます。

イタリアンレザーの財布の魅力とは?

イタリアンレザーの特徴についてはおわかりいただけたかと思いますので、次にイタリアンレザーの財布の魅力をご紹介します。

・最高級な牛革を使用していることが多い
一般的に、最高級と呼ばれる牛革「カーフ」を使用していることが多いです。カーフとは生後3ヶ月〜6ヶ月以内の牛から採れる革で、薄手できめ細かいのが特徴的です。革靴やバッグにも使用されているケースが多いですが、使用する革の面積が多い為、必然的に高価格帯になってしまいます。

しかし、財布となると使用面積が少ないので、その分だけ低価格で、より良い牛革の質感を楽しむことができます。

・メンテナンスがそれほど必要ではない
「バケッタ製法」のところでもご説明しましたが、メンテナンスがそれほど必要ないことも魅力です。革素材のなかには、毛羽立ちがすぐ目立ったり、定期的にメンテナンスをしないと劣化したりするものも多いです。

しかし、イタリアンレザーの財布の場合は、他の革素材と比べてもそれほどメンテナンスは必要ありません。そのため、財布や小物といった、普段頻繁に手で触れるようなものに多く使用されている傾向があります。

おすすめのイタリアンレザーの財布3選

それでは具体的にどんなイタリアンレザーが良いのか、機能面やデザイン性を踏まえて3つご紹介します。

・財布 Allegro(アレグロ) Rosso(ロッソ) 二つ折り No.05605-nob
シンプルでありながらも、赤と水色のステッチがさり気なく入っているおしゃれな二つ折り財布です。財布の裏地にはクラシックなストライプ柄に、ブラックとキャメルの切り替えしのバイカラーと、普段見えにくいところのデザイン性が魅力的です。

何と、17枚ものカード収納が可能。さらに大口のコインケースも付属していて、機能面も非常に高いのも魅力です。

https://www.factus-homme.biz/fs/factus/item-05605-nob

・財布 INDEED(インディード) BORSA(ボルサ) 長財布 No.370417-ind
メイドインジャパンを活かした製品で、質感の高さが感じられる長財布です。単一色でシンプルなカラーは、どの年代でも愛用できる汎用性があります。また、長財布ということもあって、スマートかつ上品に見せることもできるのがポイントです。

全8か所のカードポケットや、大きく開くお札入れ、チャック式のコインケースと機能面も充実。デザイン性と機能美が光る財布となっています。

https://www.factus-homme.biz/fs/factus/item-370417-ind

・財布 LIBERO(リベロ) イタリアンレザーシリーズ 長財布 No.LA-044-suna
アクティブカラーがアクセントとなる、カジュアルな長財布。ジップの部分の配色を変えることで、スタイリッシュさが感じられるデザインとなっており、男女問わず使えます。また、ヤンキー社製のタンポナートレザーを使用しているので、使えば使い込む程柔らかくなり味が出てくるのも魅力です。

12枚収納のカードポケット、チャック式コインケース、ラウンドファスナーと機能面も充実。革の硬さやラウンドファスナーに最初は手こずるかもしれませんが、使えば使う程に自身に馴染み、その魅力を感じることができる財布です。

https://www.factus-homme.biz/fs/factus/item-la-044-suna

イタリアンレザーの財布は魅力がいっぱい

「財布であれば何でもいいや」と思ったら大間違い。革を知れば知る程に、なぜ革製の財布が良いのかが分かるようになります。

特にイタリアンレザーは質感も高く、メンテナンス性にも優れているので、財布にはぴったり。初心者から上級者まで誰もが満足できます。

ぜひ、財布を新調するならイタリアンレザーを試してみてください。きっと、その魅力の虜になること間違いありません。

他の記事もチェック!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう




-ライフスタイル
-イタリアンレザー, 財布

Copyright© 消費者の視点 | Consumer's View , 2018 All Rights Reserved.